fc2ブログ

第63回有馬記念 予想

 いよいよ暮れの大一番、有馬記念。
 最強障害馬オジュウチョウサンの出走決定が世間を賑わせているが、個人的には、早くからレイデオロが出走を表明し、キセキも参戦を決めた時点で、馬券対象の3頭の内2頭はこの2頭で仕方無いかな、と考えていた。
 が、枠順が決まって考えが変わった。上記2頭が外枠に入り、逆に穴馬として面白そうだと思っていた馬が殆ど内枠に入った。「ひょっとしたら荒れるかも」という期待がむくむくと頭をもたげてくる。思えば、有馬記念というレースは一年の締め括りとして夢を買うレースでもある筈だ。的中よりも夢を追うことにした。
 展開を考える。キセキがレイデオロに勝つにはどうすべきかという問題に対する答えがそのまま展開として現れると思う。川田将雅騎手がどう考えるかは当然知る由もないが、現時点でキセキがレイデオロに勝っている点があるとすれば、それはスタミナだろうと思うので、それを最大限活かした騎乗をしてくる筈だ。となれば、大逃げか、スローペースからのロングスパートのどちらかだろう。ただ、どちらでも構わない。今年の有馬記念は後方待機組にアドバンテージがありそうだ。
 本命はミッキースワロー。外枠に入っているが、5枠10番ならぎりぎり許容範囲だろう。実力と想定される展開を絡めて考えれば、この馬を一番手に挙げたい。鞍上の横山典弘騎手得意の「ポツン」から最後に飛んで来て欲しい。
 対抗はクリンチャー。この馬もスタミナが自慢の馬だ。フランス遠征では結果が出なかったが、内枠を活かしつつ、強気のスタミナ勝負をして欲しい。
 単穴はモズカッチャン。内の中団辺りでじっとしていれば勝機はある筈だ。調子を取り戻したミルコ・デムーロ騎手が鞍上というのも心強い。
 連下はマカヒキ。今年最後の一番大きな夢はこの馬に託したい。正直、もうGⅠで好走する事は無いと思っていたが、枠順、展開という2つのアドバンテージがあれば、ひょっとしてひょっとするかもしれないと思うに至った。

 今回の勝負
  2番 クリンチャー
  3番 モズカッチャン
  4番 マカヒキ
  10番 ミッキースワロー
 4頭ワイドBOX
スポンサーサイト



13 : 24 : 12 | 予想 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第36回フェブラリーステークス 予想 | ホーム | 第70回朝日杯フューチュリティステークス 結果>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chohsashitsu2.blog36.fc2.com/tb.php/599-a282e4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

高遠原孝政

Author:高遠原孝政
 ワイドは何気に美味しい馬券です。
 一気に大儲けできない反面、2着・3着でも的中になることを利用して、そこそこの配当を得ることが可能です。
 このブログでは、GⅠをワイドBOXで勝負し、ワイド馬券でも充分儲けられることを証明します。
 …………。
 いや、したいんだけどね……。

ワイド万馬券的中履歴

2017年レパードステークス(GⅢ)

2017年レパードステークス万馬券



2007年皐月賞(GⅠ)

2007年皐月賞万馬券

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

概観 (28)
考察 (108)
予想 (361)
結果 (128)
祝勝会 (12)
残念会 (14)
反省会 (33)
重賞回顧 (3)
納会 (5)
ご挨拶 (6)
未分類 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード