菊花賞 概観

高遠原:3回目のレースは、三冠最終戦菊花賞!
朝霧:皐月賞・ダービーと続いて、いよいよ世代内で一番強い馬が決まるんだね。
高遠原:うん、そういう意味合いのレースだよ。
朝霧:3000mって、天皇賞春の次に長い距離なんだよね?
高遠原:そうだよ。
朝霧:じゃあ、血統を重視しないといけないんでしょ? 長距離血統の馬を選ばないといけないん
    だよね?

高遠原:う~ん、まあ、そういうバックボーンがあるに越したことはないけど……。
     俺はあんまり重視しないかな。

朝霧:何で? 「距離の壁は血の壁」って言うんでしょ? 長距離が得意な血を持ってないとダメ
    なんじゃないの?

高遠原:そんな言葉、よく知ってたね。でも、長距離で活躍した馬の子供たちでないと菊花賞で活
     躍できないということはないよ。
     ここ10年の菊花賞で複勝圏内に入った馬たちでは、サンデーサイレンス産駒が圧倒的に
     多いんだけど、サンデーサイレンス自身は2000mのレースを中心に活躍した馬だしね。

朝霧:でも、サンデーサイレンス産駒は他の産駒を圧倒してたんでしょ? それは例外じゃない
    の?

高遠原:確かに、そうかも知れないね。ただ、2002年の菊花賞で3着に入ったメガスターダムは
     ニホンピロウイナー産駒だったんだよ。

朝霧:ニホンピロウイナーって?
高遠原:1600mのGⅠを3勝した名マイラーだよ。
朝霧:1600mって言ったら、短距離の範疇だよね?
高遠原:うん。間違いなく。
朝霧:へえ~。じゃあ、血統は気にしなくて良いんだ。
高遠原:全く気にする必要が無いという訳じゃないけどね。
     さっき、サンデーサイレンス産駒が一番多く複勝圏内に来てるという話をしたけど、二番
     目はダンスインザダーク産駒なんだ。この馬は自身が菊花賞を勝ってる。まあ、この馬も
     サンデーサイレンス産駒なんだけどね。

朝霧:やっぱり長距離血統が良いんだ。
高遠原:う~ん。有利かも知れないという程度だと思うよ。
     それよりも大事なのは、距離実績だよ。

朝霧:どれぐらいの実績が必要なの?
高遠原:そうだねえ。2200m若しくは2400mで3着以内というぐらいの実績は欲しいかな。
     さっき話したメガスターダムも2200mのレースで1着という実績があったしね。

朝霧:じゃあ、血統よりも実績重視ということでいいんだね?
高遠原:うん。それで良いと思うよ。
朝霧:他に気を付けることは? 秋華賞の時は、前走ローズステークス組が良いっていうのがあっ
    たけど、菊花賞でもそういうのあるの?

高遠原:神戸新聞杯かな。
朝霧:そのレースで上位に入った馬たちを中心に考えれば良いんだね。
高遠原:いや、一概にそうは言えないんだ。
     確かに、神戸新聞杯から菊花賞に臨んだ馬たちの活躍が多いんだけど、2004年の菊花
     賞では、前走神戸新聞杯組が1頭も3着以内どころか掲示板にも載れなかったという年
     もあるんだ。

朝霧:その年の神戸新聞杯はレベルが低かったとか?
高遠原:そんなことはないと思うよ。勝馬はNHKマイルカップとダービーの変則二冠を達成した
     キングカメハメハだし、3着馬はあのディープインパクトを国内で唯一負かすことになる
     ハーツクライだしね。
     もっとも、キングカメハメハは神戸新聞杯後に故障が発覚して、そのまま引退してしまう
     んだけど。

朝霧:そうなんだ。決してレベルが低かった訳じゃないんだ。
高遠原:うん。逆にその前年、2003年の菊花賞では前走神戸新聞杯組が掲示板を独占したんだ
     よ。

朝霧:うーん。何だか、聞けば聞くほど、訳が分からなくなるね。
    で、結局、神戸新聞杯組はどうしたらいいの?

高遠原:その年の菊花賞出走メンバーによって扱いを決めないとしょうがないね。
朝霧:じゃあ、早く予想しようよ~。
高遠原:え? ちょっと待って。とりあえず、まとめを……、
朝霧:いいよ、まとめなんて。
    血統より距離実績重視で、神戸新聞杯組の取捨は慎重に、ってことでしょ?

高遠原:う、うん。一言で言えば、そういうことになるね。
朝霧:じゃあ、師匠、早く! 早く予想をお願いします!
高遠原:あんまりイレ込むと最後バテるよ。3000mもあるんだから、道中はゆっくり行かないと。
朝霧:そんな巧いこと言わなくて良いから。というより、そんなに巧くもないか。
高遠原:……。

スポンサーサイト
13 : 18 : 47 | 概観 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第69回菊花賞 予想 | ホーム | 第13回秋華賞 反省会>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chohsashitsu2.blog36.fc2.com/tb.php/43-d36d50ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

高遠原孝政

Author:高遠原孝政
 ワイドは何気に美味しい馬券です。
 一気に大儲けできない反面、2着・3着でも的中になることを利用して、そこそこの配当を得ることが可能です。
 このブログでは、GⅠをワイドBOXで勝負し、ワイド馬券でも充分儲けられることを証明します。
 …………。
 いや、したいんだけどね……。

ワイド万馬券的中履歴

2017年レパードステークス(GⅢ)

2017年レパードステークス万馬券



2007年皐月賞(GⅠ)

2007年皐月賞万馬券

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

概観 (28)
考察 (108)
予想 (175)
結果 (95)
祝勝会 (12)
残念会 (14)
反省会 (33)
重賞回顧 (2)
納会 (5)
ご挨拶 (6)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター

読者分布


ジオターゲティング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード